2009年07月13日

博多祇園山笠〜1番山:東流

一番山笠:東流は、呉服町交差点の南東角の呉服町ビジネスセンター前に設置されています。
E0048052
E0048052 posted by (C)UZOU


東流は、飾り山と舁き山の両方がありますが、撮影に行った時は舁き山はまだ設置されていませんでした。
E0048062
E0048062 posted by (C)UZOU


表題の表は、「長政公武勲之誉」(人形師:室井 聖太郎)
E0048053
E0048053 posted by (C)UZOU
E0048054
E0048054 posted by (C)UZOU


見送りは、「如水平定智略功」(人形師:室井 聖太郎)
E0048055
E0048055 posted by (C)UZOU
E0048056
E0048056 posted by (C)UZOU

黒田如水の九州平定の戦を描いています。
E0048060
E0048060 posted by (C)UZOU
E0048057
E0048057 posted by (C)UZOU

posted by UZOU at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博多祇園山笠2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

博多祇園山笠〜5番山:恵比寿流

5番山笠:恵比寿流は、伝統を誇る流のひとつです。
『博多どんたく』の起源でもある『博多松囃子』にも、商売の神様、漁業の神様の”恵比須”様とともに、町を練り歩きます。
E0048196
E0048196 posted by (C)UZOU


恵比寿流の今年の表題は、「神光照天地」(人形師:亀田 均)

E0048200
E0048200 posted by (C)UZOU

台座に座るのは、今年流行の直江兼続です。巨大な兼続像は迫力があります。
E0048202
E0048202 posted by (C)UZOU
E0048204
E0048204 posted by (C)UZOU
posted by UZOU at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 舁き山紹介〜恵比須流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多祇園山笠〜17番山:キャナルシティ博多

キャナルシティ博多の吹き抜けに建つのが17番山笠です。
E0048032
E0048032 posted by (C)UZOU
E0048036
E0048036 posted by (C)UZOU


吹き抜けに設置されているため、どの角度から見られてもいいように工夫されています。
E0048034
E0048034 posted by (C)UZOU
E0048025
E0048025 posted by (C)UZOU


表題の表は、「助六由縁江戸桜」(人形師:置鮎 琢磨)

E0048023
E0048023 posted by (C)UZOU
E0048029
E0048029 posted by (C)UZOU

テーマは、歌舞伎の十八番の一つで、通称「助六」からです。

E0048039
E0048039 posted by (C)UZOU

見送りは、「昔噺花咲爺」(人形師:置鮎 琢磨)
E0048026
E0048026 posted by (C)UZOU
E0048028
E0048028 posted by (C)UZOU

下から見上げる飾り山の姿は、迫力がありますね。
E0048030
E0048030 posted by (C)UZOU
E0048031
E0048031 posted by (C)UZOU
posted by UZOU at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 博多祇園山笠2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。